CAST VOICEキャストボイス

2018年に話題をさらったフジタの舞台美術による東京シティ・バレエ団の『白鳥の湖』。
2022年、待望の再演に向け、日を重ねるごとにリハーサルに熱のこもるダンサーたち。
それぞれの役に対する思いや、お客様に観ていただきたいポイントなど、ダンサー自身の声を通してお届けいたします。
公演初日に向け、毎週更新していきますので、どうぞお楽しみください!

平田 沙織
Saori Hirata
21
2022.08.03
入団して初めての舞台が白鳥でした。それから何度も踊ってきて、中でも記憶に鮮明に残っているのは4年前、東京文化会館で藤田嗣治さんの美術で上演した白鳥です。
美しい美術で何度も上演している白鳥が生まれ変わったようで感動したことや、ダンサーの高揚感と客席との一体感がすごく幸せな時間だったなと思い出されます。
舞台ができない時期がありましたが、生でしか感じられない一瞬一瞬を皆さんとまた過ごせることを楽しみにしています。
パ・ド・トロワでは爽やかに華やかに、スペインでは妖艶に。劇場でお待ちしています!
Act1 - トロワA
Act3 - スペイン
植田 穂乃香
Honoka Ueda
25
2022.08.03
1幕で登場するパ・ド・トロワを踊るのは昨年に続き2度目になります。いつも一緒に踊らせてもらうことの多い沙織さんと同期である諒くんの心強いお二人とで、王子の友人としてあたたかい雰囲気で盛り上げていきたいと思います!
3幕のスペインの踊りは黒鳥の登場と共に勢いよく走り込んでくる魅惑的な役、幼い頃からよく扇子を見つけては真似していたほど憧れていました。リハーサルではどの踊りも民族舞踊の春恵先生の指導によってどんどん各国ならではのスパイスの効いた踊りになっていくので、 他の踊りを見ているのもおもしろく楽しいです。一人一人の生き生きとした3幕の表情に是非ご注目ください!
そして、やっぱりシティのみんなも大好きな4幕…わたしは出ませんがこのシーンだけでも出演したくなってしまうくらい…(笑)
素敵な瞬間がたくさんありますので、皆様にもお気に入りのシーンを見つけてみて頂きたいです☆
Act1 - トロワA
Act3 - スペイン
吉留 諒
Ryo Yoshidome
16
2022.08.03
今回はAキャストでパ・ド・トロワを踊らせていただきます。豪華なゲストダンサーの方々と共に舞台を創り上げられることを光栄に思います。
先輩方が代々踊ってこられたパ・ド・トロワを引き継ぎつつ、自分だけのカラーも出せるようリハーサルに臨んでいます。
今やシティ・バレエ団の代名詞ともいえるレパートリーの『白鳥の湖』。その中でも藤田美術との融合は石田種生先生の振り付けと相まって白鳥の世界に引き込まれる様な感覚になり、自分も客席から観たい作品の1つです。
是非劇場にお越し頂き、『白鳥の湖』の世界に浸ってみてください。お待ちしております。
Act1 - トロワA
飯塚 絵莉
Eri Iizuka
34
2022.08.03
今回再び藤田さんの美術で踊れること嬉しく思います。
前回客席から見ることはできなかったのですが、写真などで見させていただき素晴らしい美術の中踊らせていただいていたのだなと改めて実感しておりました。是非生で見ていただきたいです。
今回はパ・ド・トロワと花嫁候補。
どちらも何度か踊らせていただいておりますが、前回よりさらにパワーアップできるようお稽古しております。
観に来てくださるお客様に有意義なひとときを過ごしていただけるよう、ゲストの方々と作り上げて参ります。
劇場でお待ちしております。
Act1 - トロワB
Act3 - 花嫁候補
斎藤 ジュン
Jun Saito
38
2022.08.03
パ・ド・トロワは前回の公演の時に初めて踊らせて頂きました。本番は緊張よりもひたすら楽しい気持ちが強く、気がついたらあっという間に踊り終えていました。
今回で2度目となりますが、前回とは違うバリエーションで、また新鮮な気持ちでリハーサルに励んでいます。
前回より技術に磨きをかけるのは勿論ですが、よく一緒に踊る事の多い建太さんと絵莉さんと一緒に、さらに一体感があり温かい雰囲気のパ・ド・トロワをお届け出来たらなと思います。
課題はまだまだありますが皆様と一緒に楽しめるよう精一杯踊ります。そして素敵なゲストと共に創り上げる舞台を是非、劇場で堪能していただきたいです。
Act1 - トロワB
Act3 - 花嫁候補
福田 建太
Kenta Fukuda
16
2022.08.03
ジークフリード王子の友人の中でも特に王子に親しいのがトロワの役柄だと解釈しています。たくさん絡むところはないですが、自分が1幕の王子のお祝いのシーンの中でどうあるべきか日々研究中です!
ポジションを正確に、そしてダイナミックかつ繊細に踊れるよう奮闘中です。
また藤田の美術で踊れること、今からとても楽しみです!
劇場でお待ちしています。
Act1 - トロワB
Act3 - ナポリA
玉浦 誠
Makoto Tamaura
21
2022.07.27
バレエ団に入団してから、道化役を踊るのは今回で約10回目になります。
その間、外部の公演や発表会などで道化役を踊る事は多々あり、様々な演出・振付を経験してきましたが、年を重ねるごとに石田種生版『白鳥の湖』は素晴らしいなと感じております。
今回もこの役柄を頂いたことに感謝し、またこのような状況下の中、お越し下さいますお客様方に感動をお届けできるよう精一杯踊らせていただきます。
Act1 Act3 - 道化B
松本 佳織
Kaori Matsumoto
62
2022.07.27
四年前、四幕のラストの美術と照明を見たとき、石田種生先生の演出とその美術との融合に鳥肌が立ちました。
今回再び、大きな劇場で美しい藤田さんの白鳥を上演できることをとても嬉しく思います。
四羽の白鳥は時には大先輩たちと、時には仲の良い同世代たちと、時には後輩たちと、たくさんの舞台で踊らせていただきました。
また新たなメンバーで、『白鳥の湖』のなかの大切なひとピースになるようリハーサルを重ねていきたいです。
コロナだけでなく大変な世の中ですが、舞台の上にはいつも幸せや希望があると信じて、皆さまに何かを感じていただける舞台をお届けします。
Act2 Act4 - 四羽の白鳥B
Act3 - ナポリA
新里 茉利絵
Marie Niizato
54
2022.07.27
今回再び藤田嗣治さんの舞台美術での『白鳥の湖』が上演される事とても楽しみです。
4年前にみた美しい背景は今でも覚えており、またその舞台に立てること、皆様にご鑑賞頂けることとても嬉しく思います。
また今回も、四羽の白鳥を踊らせて頂きますが、新メンバーで臨みます。
四羽の白鳥、特有の息のあった細かい足捌きや、東京シティ・バレエ団でしか観ることのできない4幕のロートバルトに立ち向かう姿などに是非ご注目して頂けると嬉しいです。
劇場でお待ちしております!!
Act2 Act4 - 四羽の白鳥B
Act3 - 道化
佐々木 葵美
Ami Sasaki
57
2022.07.27
今回も四羽の白鳥役として携われること、とても嬉しく思います。
昨年は初役で先輩方に囲まれた中だったのでついていくのがやっとでしたが、今回は昨年吸収した沢山の経験を生かし、ワンランク上の四羽の白鳥を皆様にお見せできたらと思っています。
また、4幕ではシティのオリジナルの演出が詰まっていて、最後にはとても温かい気持ちになれるので大好きです。
豪華ゲストに加え、藤田嗣治さんの美術やシティフィルの皆様の素敵な演奏と共に踊れること、 また初めて新国立劇場の舞台に立てることがとても楽しみです。
劇場でお待ちしております。
Act2 Act4 - 四羽の白鳥B
Act3 - 道化
石橋 沙也果
Sayaka Ishibashi
48
2022.07.27
幼い頃、見様見真似で踊っていた四羽の白鳥を、この度初めて舞台で演じさせていただけますこと、感謝の気持ちと共に、ワクワクとドキドキでいっぱいです。
私自身、四羽の踊りを観ることも大好きで、言葉で表せない緊張感と静けさ、その中にも躍動感を感じ、もっと観たい!という気持ちになります。
共演させていただくダンサーさんたちから、たくさんのことを学び吸収し、四羽の一員になれるよう励んでまいります。
そして道化の踊りは、全く違った雰囲気、場面での踊りですので、その変化も楽しみながら、道化の周りで舞台をさらに華やかに彩れるよう練習を重ねていきたいです。
劇場で皆さまにお会いできますことを、心から楽しみにしております!
Act2 Act4 - 四羽の白鳥B
Act3 - 道化
岡田 晃明
Koumei Okada
43
2022.07.20
小学生の時の卒業文集ってどんなことを書いたか、皆さん覚えていますか?
どうも僕は 新国立劇場の舞台にたってその時のお昼ご飯はきつねうどん みたいなことを書いていたようです笑 12歳の時の夢を叶える機会を今回いただけたこと嬉しく思います‼️
2日間Aキャストの道化としてパリ・オペラ座のステキなお2人と共演させていただきます。2016年から任せていただいているこの役。
沢山の先生や先輩方から優しさをいただいて、少しずつ育ってきた、自分にとってはすごく印象の強い役で、バレエ団でのカラーを明るくしてくれたのもきっとこの「道化」という役なんだと思います。
石田種生先生の演出、レオナール・藤田氏のステキな美術と共に、皆様に楽しんでいただけるよう頑張ります‼️
Act1 Act3 - 道化A
庄田 絢香
Ayaka Shoda
43
2022.07.20
『白鳥の湖』は私が入団して初めての舞台でした。本日まで目を瞑っても踊れてしまう程何度も出演させて頂いていますが、私にとって上演する度に初心に戻れる作品となっています。
今回第2幕で踊らせて頂く四羽の白鳥は4人で手を組み、顔や足の動きを揃えて踊ることで有名ですが、ロートバルトに見張られている〝不自由さ〟であったり、水面化を必死に泳ぐような足捌きを表現できるようリハーサルを重ねています。
私達4人で手を繋げば自然と呼吸が合い、その団結力が東京シティ・バレエ団オリジナルの第4幕へどう繋がっていくのか、是非劇場に足をお運び頂きご覧頂ければと思います。
Act2 Act4 - 四羽の白鳥A
Act3 - ナポリB
加瀬 裕梨
Yuri Kase
22
2022.07.20
昨年に引き続き四羽の白鳥を踊る事ができてとても嬉しく思います。
小さい白鳥の魅力は細やかで素早い足捌きです。
2幕のバリエーションは手を繋いで踊るため些細なことで4人の輪が乱れてしまうこともありますが、前回と同じメンバーなので4人でピッタリと息を合わせて踊れる様にリハーサルに励んでいます。
素晴らしい藤田画伯の舞台美術と素敵なゲストを迎えバレエ団一同頑張ってまいりますので是非劇場までお越しください。
Act2 Act4 - 四羽の白鳥A
Act1 - 王子の友人たち
三好 梨生
Rio Miyoshi
67
2022.07.20
まず、本当に素敵なゲストダンサーのお二人と同じ舞台に立てること、初めて藤田さんの美術の中で踊ること、とても楽しみにしています。
全幕で四羽を踊らせていただくのは2度目ですが、今回も同じキャストの4人で皆様に息のあった四羽をお見せできるよう、試行錯誤を重ねながらリハーサルしていきます。
四羽の白鳥は2幕のヴァリエーションが有名ですが、私は4幕で小さいのにオデットを守ろうと立ち向かう四羽が大好きなので、物語の中での四羽の立ち位置にも注目して見ていただきたいです!
東京シティ・バレエ団がおくる『白鳥の湖』、是非劇場でお楽しみ下さい!
Act2 Act4 - 四羽の白鳥A
Act1 - 王子の友人たち
西尾 美紅
Miku Nishio
42
2022.07.20
今年も昨年に引き続き『白鳥の湖』を上演できること、また豪華ゲストに加え、藤田嗣治さんの舞台美術による上演に、とてもわくわくしています。
四羽の白鳥は、昨年もこの4人で、沢山の先生方の指導の元、自分達でも何度も話し合い、練習を重ねてきました。
手を繋ぎながらのステップは思いの外難しく、苦戦しましたが、今では手を繋ぐだけで大丈夫と思えるくらい安心します。
繋いでいない時も、心を一つにして踊り切りたいと思います。是非沢山の方に観ていただけたら嬉しいです。
素敵な舞台になりますように…
Act2 Act4 - 四羽の白鳥A
Act1 - 王子の友人たち
濱本 泰然
Taizen Hamamoto
42
2022.07.13
バレエ団でロートバルトを踊らせて頂くのは今回で3度目になります。
ロートバルトは自分が役作りをしていく中でとても苦戦した役の一つです。
ただ怖い、強いだけではなく、どこか不気味だったり全体を見通している視野の広さや、逆に相手を信頼させて、裏切るサイコパス的な表現が出来るよう今回もしっかり研究しようとおもいます。
そして、今回はパリオペラ座からのゲストの方々、藤田さんの美術、新国立劇場の大きい舞台ということもあり、とてもワクワクしております。
東京シティ・バレエ団のメンバーと、そして関係者の方々に感謝してお客様に素晴らしい総合芸術を届けれるよう、これから練習につとめます!
劇場でお待ちしております。
Act2 Act3 Act4 - ロートバルトA
荒木 元也
Motoya Araki
27
2022.07.13
今年の6月に入団させていただいて初めての舞台で大役をいただき、とても嬉しく思います。
ロートバルトは堂々と威厳ある役で、今までのバレエ人生の中であまり挑戦したことのない役柄でしたが、先生や先輩たちに助けていただき、少しずつではありますが日々成長できていると感じています。
お客様に満足していただけるよう頑張りますので、是非観に来てください!
Act2 Act3 Act4 - ロートバルトB
折原 由奈
Yuuna Orihara
68
2022.07.13
今回の『白鳥の湖』で友人を踊る1幕は、皆んなで王子のお誕生日をお祝いする華やかなシーンです。
華やかな中にも繊細な部分があったり、ダンサーそれぞれの表情が楽しめたりと見応えのある幕だと思います。
2幕と4幕では全幕で初めて3羽の白鳥を踊らせていただきます。
いつか全幕で踊ってみたいと憧れていた3羽の白鳥ですが、ダイナミックだけではなく、繊細でしなやかな身体の使い方が出来るように日々研究しております。
素敵な舞台美術と音楽とゲストダンサーと東京シティ・バレエ団で創り上げる『白鳥の湖』を是非劇場でお楽しみください!
Act2 Act4 - 三羽の白鳥
Act1 - 王子の友人たち
石塚 あずさ
Azusa Ishizuka
34
2022.07.13
私は藤田美術での白鳥は初めてなので、今からとても楽しみにしています。
シティの白鳥は、フォーメーションが美しいのが見どころの一つだと思います。
個人的には第4幕の白鳥達の動きが綺麗だなと思います。自分が踊っている時は冷静ですが、動画で見たりすると、音楽と相まって、涙が出るほど感動します。もし分身できたら、客席から観たいくらいです!!
三羽の白鳥として、オデットに寄り添うような存在になれるよう、頑張ります。
ゲストダンサーも豪華なので、ぜひ劇場まで観にいらして下さい!
Act2 Act4 - 三羽の白鳥
Act3 - 花嫁候補
清田 カレン
Karen Kiyota
34
2022.07.13
昨年の夏、入団した頃に初めて見たリハーサルが白鳥の湖でした。1幕の華やかな雰囲気を見て胸が高鳴ったのを覚えています。
今回のその出演が叶いとても楽しみです。囚われた哀しみのシーンで登場する三羽の白鳥は息の揃った動きの中にダイナミックで伸びやかな表現が伝わればと思います。
チャイコフスキーのロマンティックな音楽は聴けば聴くほど、踊れば踊るほど新しい想像や表現が生まれ、何度踊っても違う自分と出逢えます。
また、新国立劇場のステージで踊ることも初めてなので楽しみがいっぱいです。ドラマティックな舞台を楽しんで頂きたいと思います。
Act2 Act4 - 三羽の白鳥
Act1 - 王子の友人たち