CAST VOICEキャストボイス

東京シティ・バレエ団の代表作となったウヴェ・ショルツ作品。2021年、最初の公演は、大人気のレパートリーであり、みずみずしい音楽とダンサーの軽やかなステップが溶け合う『Octet』、日本初演の『Air!』、また当団にとって初演となる『天地創造』の3作品を「ウヴェ・ショルツ・セレクションII」として皆様にお届けします。
回を重ねるごとに、音楽と舞踊の一体化を追求してきたダンサーたちの溢れる躍動を出演者自身のメッセージを通して感じてください。
公演初日に向け、毎週更新していきますので、どうぞお楽しみに!

fiber_new2021.1.21 佐合萌香&キム・セジョン

fiber_new2021.1.21 中森理恵&土橋冬夢

2021.1.14 清水愛恵&濱本泰然

2021.1.14 福田建太&吉留諒

133
2021.1.7
松本佳織
Kaori Matsumoto
色々なことがあった2020年でしたが、こうしてまた素晴らしい作品に関わる機会に恵まれて、とても幸せです。
それぞれが別の動きをする複雑なものでありながら、ときに自然にマッチしていく、緻密に構成されたこの『Air!』という作品はウヴェが23歳の時に作られたということをジョヴァンニ先生から伺いました。エネルギーが凄い!駆け抜けるような30分間です。カウントが複雑でも、音楽を聞いたらこのステップはこの音なんだ!とすんなり理解できるウヴェの作品は、本当に凄い、といつも思います。『ベートーヴェン交響曲第7番』を初演して以来、他の古典作品でもまず音楽をよく聞いてみるようになりました。音楽は単体でも素敵ですが、踊りによってさらにその音楽の深さや素晴らしさが伝わるといいな、と思いながらリハーサルをしています。
体力的にもハードなものになりますが、常にプッシュし続けてくださるジョヴァンニ先生と、団員みんなと、本番を迎えられることを祈っています。そして大好きな作品『Octet』と、バレエ団では初演となる『天地創造』もどうぞお楽しみください。
「マスクしていて顔の半分は隠れているよね、but eyes sparkling!」リハーサル中のジョヴァンニ先生の言葉どおり、作品、ダンサーのきらめきが皆様に届きますように!
Octet
56
2021.1.7
植田穂乃香
Honoka Ueda
昨年の怪我から復帰し、踊れる喜びも強くなった今、幸福感いっぱいの『Octet』をまた踊れることができ嬉しいです。
1・4楽章は、最初から最後まで舞台を走って駆け抜けとても気持ちの良い踊り。踊っていないパートでもつい周りのみんなも音楽にのって動いてしまったり、ハードだけど楽しまずにはいられない作品です。
ジョヴァンニ先生には、より鮮やかな『Octet』になるよう音楽や身体の表現の仕方を丁寧に指導して頂いています。今回上演する3作品はどれも、音楽とダンサーの動き一瞬一瞬にときめく作品です!
皆さまの心暖まるひとときになっていただけたら嬉しいです。
Octet
163
2021.1.7
玉浦誠
Makoto Tamaura
バレエマスターのジョヴァンニ先生とは、シティが初めてウヴェ作品を踊った『ベートーヴェン交響曲第7番』初演時からのお付き合いです。
熱心に指導してくださるジョヴァンニ先生との時間は大切な財産であり、ウヴェ作品に触れることは僕を含め、ダンサーの踊りにとても良い影響を与えてくれるものだと感じています。
引き続き感染対策をしっかりと行いながら、皆様に安心して観に来ていただけるよう、努めて参ります。
Octet
37
2021.1.7
岡田晃明
Koumei Okada
本公演では『Octet』の第3楽章に出演します。特徴的な動きが多く、スピードや正確さに加えて、随所にコメディが入った楽章。いつも踊っていて自然に笑顔になります。今回は2日間でソリストが変わるので、違った仲の良さも見ていただきたいと思います。
また初演からこの作品には色々な形で関わってきていて、2019年「NHKバレエの饗宴」の際に1.3.4楽章とアンダーで支える側にもまわりました。実際に1.4楽章に入って踊る時は、どこか晴れやかな気分で、すごく不思議な気持ちになりました‼︎ダンサー達が本当に楽しんでいるからこそ出る“エネルギー”に少し触れることができたからだと思っています。
是非、客席にて多くの皆様にこの幸福感を味わっていただきたいと思います。
Octet
83
2020.12.25
平田沙織
Saori Hirata
「今、何が踊りたい?」と聞かれたら、『Octet』と答えるだろうな、と思うくらい好きな作品です。華やかな音楽、エレガントな振付、衣装、セットで、踊る人も観る人も幸せな気持ちになります。踊るのは4度目ですが、より音楽的に踊れるように、リハーサルを重ねています。
約1年ぶりにティアラこうとうの舞台に立ちます。また舞台で踊れることに感謝をして、思いきり楽しみたいと思います!今から舞台に立つのが楽しみです。劇場でお待ちしています♪
Octet
56
2020.12.25
馬場彩
Aya Baba
今回『Air!』に出演できること、とても嬉しく楽しみにしています。11月の終わりからジョヴァンニ先生とのリハーサルが始まり、初めて踊るハードな作品に少し苦戦しながらもとても楽しく充実した時間を過ごすことができています!シンプルな衣装で、音楽と調和したダイナミックな踊りを皆さんに楽しんでいただけるよう、本番までリハーサルに励んでいきたいと思いますので是非ご来場お待ちしております!大変な世の中ですが、その中で少しでも皆さまに幸せな気分を味わっていただければ幸いです。
Air!
53
2020.12.25
新里茉利絵
Marie Niizato
ウヴェ・ショルツ作品を踊るのは、前回の『ベートーヴェン交響曲第7番』に続き2作目です。ウヴェ作品は、自身のテクニックやパートナリング、音楽性の大切さを改めて考えさせられます。日本初演の『Air!』のリハーサルでは、ジョヴァンニ先生より一から動きの正確さや大きさ、表現の細かいところまで丁寧にご指導して頂いて、毎回とても勉強になり充実した時間を過ごしています。さらに自分の動きを磨き、この作品の音楽、世界観を表現していけるように本番まで頑張りたいと思います。是非劇場で東京シティ・バレエ団の新たな作品をお楽しみください。
Air!
49
2020.12.25
栄木耀瑠
Hikaru Eiki
今回は『Octet』の第3楽章に出演いたします!
『Octet』は僕が東京シティ・バレエ団に入団する前に「NHKバレエの饗宴」で初めて観てとても憧れを持った作品なので、今回第3楽章を踊れることになり、とても嬉しい気持ちでいっぱいです!
第3楽章はとにかく動きがハードで、音取りがとても難しいです。リハーサルでも毎回苦戦していますが、今回リハーサルの指導をしてくださっているジョヴァンニ先生から素晴らしいアドバイスをいただけるので、リハーサルがとても楽しいです!第3楽章は「男性4人が楽しくお話をしている雰囲気で!」とアドバイスをいただいたので、その役になりきれるように頑張ります!男性ダンサー特有のジャンプ力や回転、しなやかさをご覧いただきたいです。
第1楽章、第2楽章、第4楽章もとても素晴らしい作品になっていますので、是非お楽しみください。劇場でお待ちしております!
Octet