CAST VOICEキャストボイス

2020年最初の公演は『白鳥の湖』『くるみ割り人形』と並び「チャイコフスキー三大バレエ」といわれる『眠れる森の美女』を、40年ぶりに全幕上演します。
初演から130年の時を経て今なお愛される100年の恋の物語を、東京シティ・バレエ団ならではの個性豊かな演出で新制作。きらびやかな舞台パフォーマンスは、出演者のメッセージを通してご堪能ください。
公演初日に向け、毎週更新していきますので、どうぞお楽しみに!

飯塚 絵莉
Eri Iizuka
95
2020.02.05
昨年トリプルビルで抜粋を今年全幕として眠れる森の美女を上演できることとても嬉しいです。
私は一幕でオーロラの友人、三幕でフロリナ王女を踊らせていただきます。
オーロラの友人は踊りも難しくテクニックにとらわれてしまうところがありますがオーロラ姫のお誕生日をお祝いしている気持ちを表現できるように作っています。
フロリナ王女は昨年も踊らせていただきましたが今回はパートナーも変わり新たな気持ちでリハーサルをしています。また昨年に引き続きラリッサさんにも見ていただけるのでたくさん吸収したいと思っています。
今の東京シティバレエ団の眠れる森の美女を楽しんでいただけますように♪
劇場でお待ちしております。
Act1 - オーロラ姫の友人
Act3 - フロリナ姫 (16日)
岡 博美
Hiromi Oka
33
2020.02.05
今回は15日にリラの精で出演いたします。
幕物の作品の中では何役も踊ることが多く、幕が降りるまで1つの役柄でいられることはなかなかないことです。しかもリラの精は特別で、出てこないシーンがなく、作品のストーリーを運ぶ大切な役柄。わたしが経験した中で1番好きな役柄でもあります。踊りをきちんと見せることも大切にしながら、ストーリーの中でどんな風に存在してどんな風に演じていけるのか、自分なりに見つけていきたいと思っています。また久しぶりに復帰した中森さんとの共演もとても楽しみです♪
多くの方々と劇場でお目にかかれますように。劇場でお待ちしております!
全幕 - リラの精 (15日)
石黒 善大
Yoshihiro Ishiguro
19
2020.02.05
今回カラボスを演じます石黒です。
全幕で演じるのは2度目となりますが、とても難しい役だなとリハーサルの度に痛感しています。
色々なバージョンのカラボスを見ましたが、みんな個性的で魅力あるキャラクターだなと…僕も先生方と話し合いながら、どの様なカラボスになっていくのか楽しみです。是非、劇場までお越し下さい。
プロローグ Act1 Act2 - カラボス
吉留 諒
Ryo Yoshidome
18
2020.02.05
今回4人の王子と青い鳥で出演します! 青い鳥はダイナミックなジャンプと綺麗な腕やつま先の使い方が要求される難しい役柄ですが、前回と同様にゲストティーチャーのラリッサ先生の指導の元、貴重で濃いリハーサル時間を過ごせています。また4人の王子は今回インドの王子として出演しています。4人の王子それぞれに国名が決まっていて、それに合わせた特徴のある衣装にもなっているので、オーロラ姫を観ながらそれを取り囲む王子たちにも是非注目してみてください!
Act1 - インドの王子
Act3 - 青い鳥 (16日)
平田 沙織
Saori Hirata
65
2020.01.29
新制作の『眠れる森の美女』でリラの精を踊れることを嬉しく思います。全幕で踊るのは今回が初めてです。
全幕を通して流れるリラの精のテーマ曲のように希望に満ちた空気が漂う存在であり、またカラボスに対する力強さも持ち合わせているリラの精を演じられたらと思います。
40年ぶりの新制作。華やかな『眠れる森の美女』の世界を是非お楽しみください。
全幕 - リラの精 (16日)
松本 佳織
Kaori Matsumoto
85
2020.01.29
バレエ団では眠れる森の美女全幕上演に向け、リハーサルの真っ最中。毎日スタジオが熱気に溢れ、新作を創りあげていく喜びと難しさを感じる日々です。
「眠り」はどのシーンを切り取っても音楽が素敵。今回もご指導いただくラリッサさんも、とても音楽を大切にされています。
今までに何度も見てきたり、一部を踊ったりしたことはありますが、音楽をしっかりとキャッチすることで同じ作品でこんなにも違って見えるものかと感激した昨年抜粋上演時のリハーサルは、今でも忘れられない時間です。
それを体現できるよう、本番までの残りの期間を大切にリハーサルして参ります!
細部までこだわったシティの「眠り」を皆様にお楽しみいただけますように♡
初日を迎える日が今からとても楽しみです!
Act1 - オーロラ姫の友人
Act3 - 白猫 (15日)
玉浦 誠
Makoto Tamaura
36
2020.01.29
今回の『眠れる森の美女』、シティ・バレエ団では40年振りの再演ということで、ミストレスやマスター、演出の先生方とああでもない、こうでもないと試行錯誤を繰り返しながらリハーサルが進んでいます。
その一から作り上げていく作業がとても新鮮で、大作作品に携われる事を嬉しく思っています。
ハードなリハーサルが続きますが、皆さまに観ていただける事を楽しみに、劇場でお待ちしています。
Act2 - ファランドール (ソリスト)
土橋 冬夢
Tom Dobashi
33
2020.01.29
昨年の「トリプル・ビル」公演でブルーバードを務めさせていただいた際、リハーサルからとても充実した時間を過ごす事ができました。舞台でもベストを尽くせましたが、今回またこの役を頂き、前回の経験を踏まえてさらに良い作品にしようと気合が入っております!
今回もゲストティーチャーとして来てくださるラリッサさんをはじめ、たくさんの先生方に指導していただいています。この貴重な経験を自分の財産として、これから皆様に楽しんでいただける素敵な舞台を作りあげていきたいと思います! 応援よろしくお願いします。
Act1 - ワルツ (ソリスト)
Act3 - 青い鳥 (15日)
渡邉 優
Yu Watanabe
29
2020.01.22
元気の精を踊らせていただくのは、今回で2回目になります。元気の精はパワフルな踊りのイメージですが、パワフルな動きだけではなく早い動きや繊細な動き、難しいテクニックなどたくさんの要素が詰まっています。テクニックをこなすだけでなく、妖精らしい綺麗なラインも出せるように本番まで自分を追い込みたいと思います! また衣装がとても素敵なのでぜひ衣装にも注目して頂きたいです! グリーンのチュチュにピンク色の蝶々がところどころにとまっていて本当に素敵な衣装です! 髪飾りにも蝶々が…♡
第二幕の森のシーンは幻想的で美しい場面。みんなで息を合わせつつ、足先の使い方など細かいところの質もしっかり上げていきたいと思います!
シティ版眠れる森の美女、ぜひ観に来て下さい! 劇場でお待ちしております!
プロローグ Act3 - 元気の精
Act2 - 森の精
庄田 絢香
Ayaka Shoda
106
2020.01.22
昨年トリプル・ビルで「オーロラ姫の結婚」を披露してから早1年。今年は全幕を皆様にお届けしよう!と、バレエ団一丸となってリハーサルに励んでいます。
私は今回オーロラ姫の友人と、長靴を履いた猫と白猫を踊らせていただきます。
友人を踊る1幕は、オーロラ姫のお誕生日。振り付けはテクニックも多く難しいですが、とても華やかな場面なので、正確にクラシカルな踊りを追求していきたいです。
そして白猫でペアを組むのは前回同様岡田晃明くん。
この踊りは友人の踊りとはイメージが変わり、白猫は妖艶で2人の掛け合いにユーモアがある踊り。
ゴージャスな雰囲気の中、皆様に楽しんで頂けるよう試行錯誤中です。
新制作となる眠れる森の美女を皆様に見ていただける日を心待ちにしています。
Act1 - オーロラ姫の友人
Act3 - 白猫 (16日)
石井 日奈子
Hinako Ishii
48
2020.01.22
今回宝石のダイヤモンドとオーロラ姫の友人として2日間踊らせていただきます!
どちらも初役で試行錯誤の毎日ですが、オーロラ姫との関係性や、それぞれのキャラクターのイメージを踊りでどのように表現したらいいのか考えながらリハーサルするのが楽しくとても充実しています。
特にダイヤモンドは踊らせていただける機会は無いだろうなと思っていたのでこの役をいただけた時はとても嬉しかったです。
正直自分に務まるのか不安でしたが、宝石のメンバーが助けてくれてとても心強いです!
キラキラで美しいダイヤモンドになれるよう本番まで精一杯頑張っていきたいと思います!
Act1 - オーロラ姫の友人
Act3 - ダイヤ
岡田 晃明
Koumei Okada
44
2020.01.22
新しい装いになって帰ってきた『眠れる森の美女』の舞台に再び猫として出演できることを嬉しく思います。相方の庄田絢香さんと可愛らしい猫目指して頑張ります!!
また今回は全幕ということもあり、沢山のダンサーと一つの作品を作り上げるという機会に恵まれました。今後の舞踊人生のヒントが無数に転がっているリハーサルは自分にとっての成長に役立つことばかりです。楽しく学べるこの時間は本当に宝物です!
本番までのあと少しの時間を楽しみながらやっていきたいと思います。
Act2 - ファランドール (コール・ド・バレエ)
Act3 - 長靴をはいた猫 (16日)